雑記

どん兵衛のだしEAST&WESTの違い

投稿日:

お酒を飲んだ後や、なぜか深夜に突然食べたくなるカップ麺、美味しいですよね。まいど、関西人のもりっちです。

最近は値段もお手頃な定番のものから、こだわりのある一品までいろんなカップ麺が売られていますね。もりっちも日清カップヌードルが好きで、たまに無性に食べたくなります。世界市場ではカップヌードルのスタンダードはシーフード味なんですって、みなさんご存知でした?

今や子供から大人までおなじみのカップ麺ですが、一部の商品の中には同じ商品でも、地域によってだしの味が違うものがあるのを知っていますか?同じ商品でも関西風と関東風など数種類が販売されているものがあります。

県民性をテーマにしたテレビ番組などで、違いがよく取り上げられるのはうどんですね。大阪の人と東京の人が、うどんを食べ比べて「辛い、薄い」なんて言い合う場面を見たことある人も多いでしょう。関西のうどんは薄い、関東のうどんは辛いなんて言われます。

西と東の境目はどこ?

西日本と東日本で味が違うとなると、いったいどこで種類が切り替わるのでしょうか。実は過去に調査が行われた時には、その境目は関ケ原だったそうです。天下分け目の関ケ原は、日本の分け目でもあったのですね。

おおよそではありますが、関ヶ原を境に西はこんぶ東はかつお節をベースとしただしとなり、見た目や香りも異なります。

どん兵衛EAST&WEST

というわけで、どん兵衛の関西verと関東verを同時に作って食べて見ます。日清食品HD(2897)の株主懇親会でいただいたミニサイズのものです。

パッケージは少し写真が違う程度(左が東、右が西)

成分表示の横に東(E)、西(W)と書いてあります

粉末スープの色が違いますね

お湯を注いで3分

完成です。早速いただきます

違いと感想

今回は天ぷらそばでしたが、実は少し前にきつねうどんでもやってみました。どれも美味しかったのですが、食べ比べてみると違いました。味もにおいもかつおとこんぶでだいぶ違いましたし、色も関東の方が濃い色味をしていました。

交互に食べ比べてみると

西「いつもの味やな」

東「辛っ!味濃いなー」

もう一度西「うっすー!こんなんやったっけ?」

もう一度東「あかん、訳わからんくなってきた」

と優雅なお昼を過ごすことができました。

2種類の味を取り揃えているところは少ないかもしれませんので、旅行や出張などの際にお土産として買ってみるのも面白いのではないでしょうか。食べ比べも楽しいですよ。

まとめ

  • カップ麺にはだしが違うものが存在する
  • 西と東の境目は天下分け目の関ケ原
  • 西はこんぶベースで薄い色味、東はかつお節ベース

そして最後に、どちらも美味いのでご賞味あれ

-雑記

Copyright© もりっちいずむ【もりずむ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.