お金

お金の話~働きたくない!を力に~

投稿日:

お金にはたらいてもらう、キャッシュフローを確保するなど、お金にまつわる話が好きなもりっちです。

みなさんお金は好きですか?お金では買えないものがある!それもまた事実ですが、物事の根本的な部分にはお金が必要です。

お金とはなんだろう?

人間関係のトラブルは、太古よりお金に起因することが多く、平成が終わろうとする今日もなお、お金にまつわる問題は後を絶ちません。

お金は本来紙であり銅やアルミであり、それ自体の価値はほとんどないと言われています。ただ、物の価値を図るものさしとして全世界で絶大な信用と価値を持っています。

一万円札と同じ大きさの紙切れや、十円玉と同量の銅にさほど価値がないのは説明するまでもないでしょう。しかし、これが価値に相当する交換券となったとたん、多くを求め、争いを生んできた、それがお金です。

お金にまつわる夢

お金に関する夢や目標、持ってますか?貯金して欲しかったアレを買おう、宝くじを当てて大金持ちになりたい。誰しもそんな夢や野望を持っていて、そんな気持ちが世界を動かしています。

金は天下の回り物、とはよく言ったものですね。人も経済もお金を回しているようでいて、お金に回されているようで、皮肉なものです。

もりっちにも夢があります。それは労働からの解放です。働くのが嫌なわけではなく、もう一つ上のステージに魅力を見出しているのです。

普通の大人からの解放

子供のころから不思議に思っていたことがあります。

大人はなぜみんな毎日仕事へ行くのだろう?

朝は早いし、夜は遅い。なにより全然楽しそうじゃない。

今となってわかるのですが、みんな嫌だしつらいのに毎日必死に戦っていたのです。それもこれも、根っこの部分は「お金のため」です。

そんなの嫌だ、そんな思いを抱き続けてきたもりっちは、どうしたら「普通の大人」状態から抜け出せるのかを日々考えてきました。

資本主義には抗えない

世の中の多くはお金をたくさん持っている人が有利になります。社会のルールを作る人たちがお金持ちだから当然です。

資本家や経営者が労働者に生産を行わせるのが資本主義の考えであり、この労働者がいわゆる普通の大人となります。

この大きな流れの中、労働者から脱したいともりっちは思っています。ラットレースから抜け出すとか、アーリーリタイアとか、そういった言葉に憧れ、目標としています。

現代ではこの資本主義の本尊を打ち倒すことは現実的ではありませんね。ならばもりっちもそっち側に入れてもらっちゃおう、なんて考えています。

働きたくない、を力にかえろ

早起きして電車にゆられ、遅くまで残業。もう働きたくない!いいじゃないですか、働かなくても。ただ、そのためにも社会の仕組みを理解し、労働者のステージからいかに抜け出すかを考えなければなりません。

働きたくない、を力に少し考えてみてはいかがでしょうか

-お金

Copyright© もりっちいずむ【もりずむ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.